一般人が日記ブログを書いても、誰も読んでくれません。アクセス数が欲しいなら、誰かの役に立つ情報を書くのがセオリー。それでもあえて日記ブログを書きます。テーマは自己開示。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
4日は「日本メンタルヘルス協会の体験ゼミナール」に行ってきました。
私はこちらの心理カウンセラー資格をいただいているので、もう5回目位の再受講です。

日本メンタルヘルス協会の衛藤信之先生も、私が講師として尊敬している方のひとりです。
申し込みをした時は、そんなつもりはなかったのですが、
今の私は「衛藤先生がどういう話し方をするのか」という点が、
気になって仕方がありません。

なので、また、そういう観点で受講してきました。

衛藤先生の講座は3時間、休みなくぶっ通しです。
でも、決して飽きさせないし、寝ている人もいません。

とにかくおもしろい。

どうしてなのかと思って見ていたら、衛藤先生の話は
「一人芝居」の比率が高いことがわかりました。
「あー、いるいる、こういう人」「こういう勘違いしている人、多いんだよね」と
納得させられる人の言動をリアルに再現してくれます。
しかも、その芝居がとても上手。

そんな人たちの例を違うパターンで、2~3、紹介してくれるんです。
だから、ものすごくわかりやすい。

そうやって笑わせているだけでなく、必ず泣かせる話も入れてくるんですね。
今日は泣くまいと思っていたのに、やっぱり泣かされてしまいました。
どういう展開かわかっているのに・・もう5回位も聞いているというのにです。

心理カウンセラーなだけに、感情を揺さぶってきますね。
さすがです。

今週は、お手本にしたい講師の先生たちのお話が聞けたわけですが、
同じにやろうとしても滑るだけだろうな、というのが実感です。

まぁ、来月のセミナーは、自分なりにベストを尽くすのが一番ってことでしょうか。
大変勉強になった1週間でした。










スポンサーサイト
2011.03.06 / Top↑
3日の夜は、私の地元、大和市主催のセミナーに行ってきました。

講師は、ジャイロ総合コンサルティング株式会社渋谷雄大先生
2月にも販促チラシセミナーがありましたので、約1カ月ぶりですね。

渋谷先生はセミナーの内容はもちろん、講師としても目標にしたい方です。
なので、今回は、渋谷先生がどういう風に講演されていたかという点について
学ばせていただきました。

渋谷先生は、とにかく熱意のある話し方をする方です。
前の席に座っている人に質問したり、受講者を巻き込んでいくスタイルですね。
この方法だと、寝ている暇はないし、一体感があって楽しいです。

また、実際にコンサルティングをした会社の例を、
具体的に話してくださるので、とてもわかりやすいです。
やはり、具体例は重要ですね。

奥さんの話で笑いを取るのも渋谷先生流かな。
自己開示もセミナーでは大切な要素なのかなと思います。
まぁ、どこまでが本当かはわからないですが。

楽しくお話を聞かせていただいている間に、2時間が経ってしまいました。

(上記↑は、講師として前に立ったときには、とても大事なことなのですが)
このブログを読んでくださっている方にとっては、たいしたレポートになっていませんね。


なので、心に残った話をひとつ紹介させていただきます。

「買うか買わないか」の選択をさせずに
「AとBどちらにしますか?」と聞いた方が、
どちらかを選択せざるを得ないという話は聞いたことがありましたが・・

「AとBの両方を笑いながら黙って差し出す」
という方法は強力です。

こんなことをやられたら、もう断るわけにはいかないですね。
う~ん、すごい!
機会があったら、是非、やってみたいです。

渋谷先生と
2011.03.05 / Top↑
“箱田式”プロ講師養成講座、無事終了しました。
日本プレゼンテーション協会認定プロ講師の資格もいただくことができました。

日本プレゼンテーション協会認定プロ講師資格


実は私、今まで人前で話をすることにトラウマがありました。
一昨年、とある講師養成講座に参加したのですが、
その時、悪い点ばかり指摘されてしまい、
「もう、人前で話をするなんてイヤだー」となってしまったのです。

そうは言うものの賞もいただいてしまったし、「もう避けて通れない」と思い、
今回、思い切って参加させていただきましたが、本当に良かったです。

箱田先生は良いところを褒めてくださるので、萎縮しないで受講できました。
まだまだ欠点はたくさんありますが、良い部分が伸ばされたので、
悪い点が目立たなくなったような気がします。

まず、「原稿棒読み」ではなくなったし、
「ここで笑いを取ろうと思ったところでは笑いが取れる」余裕まで出てきました。
これには自分でもびっくりです。


これは、講座中に箱田先生からいただいた色紙です。
まさに、私にピッタリ!
箱田先生、どうもありがとうございました。
額に入れて飾っておきます。

箱田先生の色紙


最後の懇親会では、箱田先生と奥様の出会いからご結婚までの、
まるでドラマのようなお話に女子一同ため息・・。

箱田先生と


箱田先生、茅切先生、そしてインサイトラーニングの車塚さん、西原さん、
アンテレクトの藤井社長、佐々木さん、本当にありがとうございました。

そして、箱田塾第一期生のみなさんも、素晴らしい方たちばかりで、
出会えて本当に良かったです。
ありがとう。そしてこれからもよろしくお願いします。
2011.03.02 / Top↑
昨日は、理想科学工業厚木支店様主催の販促チラシセミナーに行ってきました。

講師は、ジャイロ総合コンサルティング株式会社渋谷雄大先生

去年、大和商工会議所主催の「経営革新塾」でお世話になった方です。
今回、チラシ単独のセミナーを開催されると聞き、しかも家から近いということで、
即、申し込みをさせていただきました。

ジャイロの先生方はみなさんそうなのですが、とにかく面白くてためになる講義をされます。

セミナーの内容もさることながら、講師として前に立ったとき、
どういう風に話をすればいいのかを含めて、大変勉強になりました。
渋谷雄大先生、どうもありがとうございました。

私もそういう風になりたいな~。
すぐには無理かも知れませんけど、目指していきたいと思います。

セミナーで聞いた内容をちょっとだけご紹介しますね。

チラシの上の方、「眺めるゾーン」では相手の視線を惹きつけ、
真ん中、「選ぶゾーン」では商品のメリットや提供できる理由を掲載し、
下の方、「行動ゾーン」で、してもらいたい行動(問い合わせ、ホームページへの誘導など)を
具体的に書いておくと良いそうです。

もう少し詳しく知りたい場合は、
渋谷雄大先生のブログをご覧ください。

全国を飛び回っている先生なので、あなたのお近くでもセミナーが開催されるかも知れません。
是非、一度参加されることをおすすめします。

最後に、理想科学工業厚木支店様、本当にありがとうございました。
無料セミナーなのに、おみやげまでいただき(USBブランケット暖かいです!)感謝しております。
まだ大型印刷機などを導入できる状況ではないのですが、私が大きく成長できた際には是非にと思っております。

ありがとうございました。



2011.02.09 / Top↑
「人前で話をしないといけない日が近い将来くるんじゃないか」
そんな記事をつい一昨日書いたばかりなのですが・・

来ました!
セミナーの依頼が。

もちろんお受けしますという返事をしました。

“箱田式”プロ講師養成講座、申し込んでおいて良かったです。
まさかこんなに早くその日が来るとは・・びっくりです。

来ていただいた方に、満足していただけるには、
どういう話をするのが一番なのか、内容とタイトルを考え中です。
45分枠らしいので、あまり細かい話をしてしまうと、時間が足りなくなりそうですし。

悩むなぁ~。

2011.02.05 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。