一般人が日記ブログを書いても、誰も読んでくれません。アクセス数が欲しいなら、誰かの役に立つ情報を書くのがセオリー。それでもあえて日記ブログを書きます。テーマは自己開示。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
4日は「日本メンタルヘルス協会の体験ゼミナール」に行ってきました。
私はこちらの心理カウンセラー資格をいただいているので、もう5回目位の再受講です。

日本メンタルヘルス協会の衛藤信之先生も、私が講師として尊敬している方のひとりです。
申し込みをした時は、そんなつもりはなかったのですが、
今の私は「衛藤先生がどういう話し方をするのか」という点が、
気になって仕方がありません。

なので、また、そういう観点で受講してきました。

衛藤先生の講座は3時間、休みなくぶっ通しです。
でも、決して飽きさせないし、寝ている人もいません。

とにかくおもしろい。

どうしてなのかと思って見ていたら、衛藤先生の話は
「一人芝居」の比率が高いことがわかりました。
「あー、いるいる、こういう人」「こういう勘違いしている人、多いんだよね」と
納得させられる人の言動をリアルに再現してくれます。
しかも、その芝居がとても上手。

そんな人たちの例を違うパターンで、2~3、紹介してくれるんです。
だから、ものすごくわかりやすい。

そうやって笑わせているだけでなく、必ず泣かせる話も入れてくるんですね。
今日は泣くまいと思っていたのに、やっぱり泣かされてしまいました。
どういう展開かわかっているのに・・もう5回位も聞いているというのにです。

心理カウンセラーなだけに、感情を揺さぶってきますね。
さすがです。

今週は、お手本にしたい講師の先生たちのお話が聞けたわけですが、
同じにやろうとしても滑るだけだろうな、というのが実感です。

まぁ、来月のセミナーは、自分なりにベストを尽くすのが一番ってことでしょうか。
大変勉強になった1週間でした。










2011.03.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hpcontents.blog.fc2.com/tb.php/16-3fae5934
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。